セブンイレブン 経営

発売開始から5年、なぜ本書電子ブックが支持されているのでしょうか?

コンビニ経営は簡単で甘くはありません!

↓↓下のような悩みはありませんか↓↓



なぜ、あなたのコンビニ経営方法では儲けることが出来ないのか?


>>元現役オーナーがそっと教えるコンビニ経営成功マニュアル!無料メール相談付き←クリック

セブンイレブンの経営者はさまざまな経歴があります。

 

サラリーマンだった方から、水商売からのチャレンジまで。

 

その中でも大成功しているパターンは、
法人化して複数の店舗展開をしているパターンです。
オーナーは社員として店長を雇用しています。

 

一方、はじめはオーナー自身が店長となり、
夫婦で協力してパートやアルバイトを雇って経営するパターンです。

 

アルバイトは地元の主婦や学生やフリーターなどを募集することになります。

 

両方に共通しているのは
「いかにして気持ちよく働いてもらえるか」
というマネージメントスキルです。

 

特に繁盛しているコンビニは
店長といっしょになって働いてくれるパートやアルバイトがポイントとなります。

 

いくら24時間営業だとしても店長や経営オーナーが
お店にでているわけにはいきません。
時間によってはパートやアルバイトに任せる時間帯がでてきます。

 

しかし、最初から優秀なパート・アルバイトはほとんどいません。
即戦力として育てていけそうな人材を見極めて
育成していることもセブンイレブンの経営では大切になります。